講師紹介

桜乃まゆこ  (ヨガ、ジャイロキネシス、カラダオーケストラ、施術)

 

3歳からクラシックバレエを始める。コンテンポラリーダンス、中国武術、演劇等、様々な舞台に立つ中で、心と体のメンテナンスの大切さを痛感し、ヨガ、ジャイロキネシスのインストラクター、及び、パートナーストレッチ、タイ古式マッサージの資格を取得する。

出産を機に、カラダオーケストラに出会い、同インストラクターとなる。


イケコ (フェルデンクライス)

 

フェルデンクライスメソッドプラクティショナー。

アクターズ・コンディショニングコーチ。

寝ころ美エクササイズ、スケルタル・アレンジ。骨微動、目手指ヨガ、イスヨガ指導者。シニアエクササイズ指導者。

 

自身の身体への興味から日本でのフェルデンクライスプロフェッショナルトレーニングに参加。2000年5月全課程修了。

フェルデンクライスの普及に努めている。

 


Eriko Arakawa (ハタヨガ)

 

旅行会社、アパレル、金融業に勤務する中でライフスタイルに疑問を持ち人生を深く考えるようになる。カナダへの留学中にヨガに魅了され、毎日ヨガを取り入れた生活を実践。2011年バンクーバーにて、shakti mhiに師事し全米ヨガアライアンスRYT200修了。

帰国後、埼玉県白岡市でハタヨガの指導を始める。結婚、出産を経て一時の母。2016年ナチュラルフードコーディネーター資格取得。

自身がヨガをすることで得た心と身体の大きな変化を少しでも多くの人に伝え、よりよい生活をしてもらいたい。「豊かな人生をみんなで送ろう」がモットー。


Soshi (コラ奏者)

 

大学在住中にジャンベ(打楽器)と出会い、アフリカの音楽に興味を持ち、音楽活動を始める。

アフリカンパーカッショ二スト、WInchester Nii Teteと共にバンドSANKOFAで活躍、ガーナ伝統音楽を学ぶ。その後、コラのサウンドに惚れ、独学でコラを学ぶ。ソロパフォーマンスの他に、ヨガクラスのBGMを担当